« 漏洩 | トップページ | うねり »

2010年12月30日 (木)

今年もそろそろ終わりです

1週間かけて厚労科研の小児救急電話相談研究会の原稿手直しを終了。
今年は年度始めに「電話相談の評価基準を決めましょう」
と提案し受理してもらったので、2カ所の相談録音を入手し、
分担研究班で実際に聞いてもらって
まずは電話相談についての基本的な理解を修正してもらった。
その後、100件近い相談録音を聞き、相談員が自己チェックできる項目を作成した。

研究会では私が参加する前から「電話相談マニュアル」なるものが作成されつつあり
誰もそれについて疑問を持っていなかった。
誰もが(主に医師だけど)電話相談の経験がなく、
それなのに(ここがすごいところだが)自分は電話相談を知っている
と思い込んでおり(マニュアル作成を申し出た先生さえも)
その前提で前へ進もうとするので話はどんどんこんがらがり、
しかもこんがらがっていることさえ気づいていない、
という喜劇的な状況が進行していた。
一昨年初めて参加した際は、理解のし方にかる~く疑義を唱えるだけに留めたが
誰も実態を知らないで「研究」と称するものをやるっていうのもどうかなあ、と思い
まずは現場の状況を把握しましょう、という提案までこぎつけた、というわけだ。
その結果は報告書が出たらお楽しみ、という状況だが
オマエの報告を「マニュアル」にも載せたいから、それ用に書き換えて
というご要望に応じて仕事をしたのである。
研究結果を「マニュアル」に載せるっていうのは変でしょ、と異議を唱え
分担班で議論して「マニュアル」ではなく「小児救急電話相談テキスト」と
改名しようということになったので、一応納得した上での仕事にはなった。

この#8000の研究会では、相談録音を聴いてやりとりを評価し
ディペックスの研究では、インタビュー録画を見てやりとりを評価する
というように、このところの仕事はコミュニケーション評価という点で共通している。
ここからどちらの方向へ行くか、自分の中で思い描くものはあるが
まだ道筋は見えていない。
とりあえず「テキスト」出版だけが決まっている。

週明けに送稿できたので、大掃除の前に年末の準備。
図書館に予約本を借りにいくついでにTUTAYAへ向かう。
去年の大晦日は『ノーカントリー』で大当たりだったので
味をしめて、この大晦日もDVDで映画を楽しむことにしたのだ。
もちろん仕事をしながら、だ。

1本は、『トレイター』-大国の敵-で、週刊文春で紹介されていたもの。
『トレイター』は日本未公開だそうだが、
ドン・チードルが出ているので見ないわけにはいかない。
立花隆さんと静岡がんセンター総長の山口建さんの対談が面白いから
と聞いて、ひさびさに買った週刊文春だったが、
池上彰さんとマイケル・サンデル氏の対談は、その上をいく面白さだった。
最近は週刊誌を買うことはまったくといっていいほどないが、
年末年始号はお買い得と言ってもいいのかもしれない。

もう1本くらいないとなあ、と同じ準新作の棚を眺めていたら
『アイガー北壁』というのが目に飛び込んできた。
これはたしか、今年一緒に遊んだ日比谷高校OBご推薦だったヤツだ。
「たぶん、そのうちギンレイにかかるよ」と言っていたが
このタイミングで出会えるとはいい年末になりそう、ということでこちらも。

日比谷高校OBの連中は、中学の同級生の友人たちだが
彼の定年退職で年4回の音楽会通いはなくなってしまった代わりに
サッカー生観戦、街歩きなどで、彼らと新たな遊びを
開拓できたのは今年の収穫だった。
ワールドカップで盛り上がり、そこからFC東京の生観戦へとつながり
ついにはそこで旧友と再会して、VIP席での観戦まで果たしてしまった。
あいにくFC東京はJ2降格となり、旧友は社長を退任することになったが
十数年ぶりに元気な顔を見られたのは何よりだった。
私にとっては彼が社長であろうと何であろうとあんまり関係がない。
彼もまた、きっと新たな活躍の場を手に入れることだろう。
自分の思いさえ見間違えなければ、どこにでも居場所というのはあるものだ。

日比谷のOBたちとは、サッカーを手始めに
12月には赤坂から西麻布というルートで路上観察ウオーキングをやった。
散歩やただのウオーキングは独りでもできるが、街歩きは仲間とやるにかぎる。
このときはリーダーが地図を持って歩いたが、
今後はなんとか歩いたルートを確認、記録したいと思っていたら
あるメーリングリストでGPSロガーというアプリが紹介されていた。
さっそく無料のアプリをiphoneにダウンロードして使ってみる。
「こんな所へ行きました」と、みんなに知らせたいと思う人が
こんなにたくさんいるというのも驚きだが、
これで次回の街歩きはばっちりである。

年末の大掃除とは、新しい出会いに応じて古いものを捨てていくのが
人生の妙味だと教えるためのものなのかもしれない、
と考えてみたりしている。

ERテレフォンクリニックウェブサイト: http://homepage2.nifty.com/er-telclinic

|

« 漏洩 | トップページ | うねり »

コメント


3日やっただけでオレの月給を越えちまった!!!!
てか働くよりコッチで食ってけるわオレwwうははwww
http://gm-ijce.high.nurupopo.net/

投稿: 辞表出してきますたw | 2010年12月30日 (木) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159267/50432305

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もそろそろ終わりです:

« 漏洩 | トップページ | うねり »