« 今年もそろそろ終わりです | トップページ | 『マイ・バック・ページ』 »

2011年1月 4日 (火)

うねり

雲ひとつない青空が広がる新年。
2日続けてテレビの前で箱根駅伝を応援し、
東洋大が復路優勝できなかった無念を晴らすために
以前に某新聞社からもらった駅伝応援用コート着て
近所の浅間神社に初詣に行く。
いつもは午前0時の真っ暗な夜道を、懐中電灯の明かりを頼りに
歩いて行くのだけれど(どんだけ田舎!)、
今年は寒そうなので止めたのだ。
さすがに昼間はそれほど寒くなく、怖くもなくて気分がよい。
本堂以外はしっっかり閉まっており、神社もお正月休みなのね。
おみくじは末吉。
人のために力をつくしなさい、と。

クライアントの先生からの年賀状に
「時間外の相談と電子カルテを連動させたい」というのがあった。
時間外の相談をおこなう上で難しいことのひとつに
クライアント医院との情報共有がある。
最新の医学情報は、さまざまなネットワークを使えば
現代では比較的容易に入手できるが、
難しいのは院内で共有している情報を
院外でも共有できるようにすることだ。

院内では特に意識しなくても、
日常的なコミュニケーションが取れていれば情報は共有できる。
たとえばインフルエンザのワクチン予約は
もう一杯なのか、まだ大丈夫なのか、といったようなことは、
院内ならちょっとPCを覗けば済む。
しかし院外では、わざわざ知らせてもらわない限り
そういう細かい情報を把握する術はない。
院内で共有している情報のどれが院外でも必要かは
院内にいると案外分かりにくい、ということも共有を難しくしている。
これは思いやりとか想像力が、経験を切り離してはあり得ない
ということとも関係があるのだろう。

クライアントの多くは必要と思われる患者情報をこまめに
送ってくれたりするが、電話相談の常で
予め用意された情報が役に立つことはあまりない。
もちろん情報を用意しておくことは保険と同じで
備えあれば憂いなし、ではあるのだが、
「事実は小説より奇なり」と言うように、
患者のニーズは、こちらの想像の域を超えているからだ。
だからリアルタイムに院内情報を院外で共有するシステムは
患者が自分のカルテを自由に見るのと同じで
これからの医療では必須だといえる。
これも医療連携の一種である。

電子カルテの導入が始まったときに、まず考えたのは
これで院外でも院内情報の共有が可能になる、ということだった。
でもまだ時間外の電話相談さえ充分に認知されていない状況で
そんなことを考えるのは、遥か遠くにそびえる山の頂めがけて
歩き出すようなもので、どこから登ったらいいのか
どのくらい歩けばいいのか、皆目見当がつかなかった。
そもそも電子カルテが、時間外の対応まで視野に入れて
いるとはとても思えなかったしー。

だから昨年、地域医療貢献加算が導入されたときには
本当にびっくりしてしまった。
どこで誰がどう動いているのか、自分には全く見えないが
時間外対応の重要性は評価されており、
その証拠に制度化されることになったと直感した。
医療には何か大きな地殻変動が起こりつつあるのだ。

さらに、昨年秋の日本小児科学会誌に、
尊敬する小児科医のひとりである西村龍夫先生が、
「小児プライマリーケアにおける抗菌薬の適正使用について
 ―プライマリーケアの治療を考え直そう―」
http://www009.upp.so-net.ne.jp/tatsuo/sho114-09-P1357-1366.pdf
という総説を書いて、私の論文も引用されていたのを知った。
時間外の相談は、小児医療のあり方を見直そうという、
大きなうねりの一環をちゃんと占めているのだ。

自分ひとりだけで孤独にコツコツとやっているだけのようでも
何か大きな力が、それを生かしてくれていると思えるのは嬉しい。
人は決してひとりでは生きていない、と実感する2011年の幕開け。

ERテレフォンクリニックウェブサイト: http://homepage2.nifty.com/er-telclinic

|

« 今年もそろそろ終わりです | トップページ | 『マイ・バック・ページ』 »

コメント


諦めるもんじゃないね、人生何事もさ。
http://9wc-pv-.das.murapon.net/
↑余裕で魔法使いだった私も卒業できたからね。
いい体験だったし、自分に自信もつけられたよ。

投稿: 凄い!!どんどん奥まで・・・ | 2011年1月 5日 (水) 16時43分


気持ちいいとか言う次元じゃないのよこれ。
なんかもう、全身泡になったっていうか・・・
貴重な体験+ギャラで、ホントイイこと尽くしだったなぁ。
http://n72-vl1.gim.uerock.net/

投稿: ふわふわしてる感じ | 2011年1月 9日 (日) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159267/50479070

この記事へのトラックバック一覧です: うねり:

« 今年もそろそろ終わりです | トップページ | 『マイ・バック・ページ』 »