« 備えがないって・・ | トップページ | SFというもうひとりの自分 »

2011年5月21日 (土)

表相と深相の間をとりとめなく

近所の大きなマンションが面した舗道に長さ約100mに渡って
3列に植えられていた20数本の桜並木の両脇2列が、
突然伐採されて真ん中1列だけが残った。
3列も植わっているのに、お花見ができるようなしつらえもなく、
5年前にできたときから、妙な景観だなあと思っていたが
ようやく、少しすっきりしてまともな景色になった感じがする。
何でもたくさんあればいいっていうわけじゃないってことを
並木をデザインした人が知らなかったわけではないと思うけど
どういうつもりで3列も桜を植えたのだろう。
今になってみると、聞いてみたい気がする。

昨日40度で熱性けいれんを起こしている最中に電話をしてきた母親。
何分くらい続いているかと聞くと、3分くらい経っていると。
「救急車呼んだ方がよいか」とあせって聞くので
「5分以内に収まれば、明日の受診でもよい」と話してみるが
こちらの話はほとんど聞かずに、相変わらず
「救急車呼んだ方がよいか」を繰り返している。
そんなに心配で救急車呼びたければ呼べば、
という言葉はぐっと飲み込んで、
「5分以上続くようなら呼んでよい」と話す。
自分の意見が決まっているなら、なんで電話してくるのだろう。
別にお伺いを立ててもらう必要なんてないし。
でも意見を聞きたいというなら、ちゃんと聞かないと
電話した意味がなくない?

東日本大震災の地震と原発の情報も錯そうして
今頃メルトダウンが起きたとかなんとか言っているが、
こんなのは、おそらく最初から分かっていたことだろう、
ということは以前にも書いた。
だから菅さんが、東北は今後20年くらい住めないかもしれない
と言ったとか言わないとかっていう話が出てきたのだろう。
メディアは、「最悪のことを想定しろ」と言っておきながら
最悪を想定した発言をすると、
「希望のないことを言うなんてけしからん」とわめく。
まるでけいれんを起こしている傍で
救急車を呼んだ方がいいかと電話してくる親みたいだ。
いったいどうしてほしいの?

田中宇さんの
田中宇の国際ニュース解説 会員版(田中宇プラス)2011年5月18日
http://tanakanews.com/
━━━━━━━━━━━━━━━
★ひどくなる世界観の二重構造
━━━━━━━━━━━━━━━

は面白かった。
表相と深相で異なる世界観が並行して存在しており
表相の処理で物事は進んでいく一方で深相は隠されたまま
終わるのだろうと書いている。
以下ごく一部抜粋・・・・・・・・・・・・・・・・・

「アルカイダの最高指導者」だったオサマ・ビンラディンが「殺害」されたの
で、テロ戦争は終息に向かうだろう。ビンラディン殺害も、表相的には「事実」
だが、深相的には、殺されたのが本人かどうか疑問だ。テロ戦争は、911の
本当の真相が暴露されて終わるのでなく、ビンラディン殺害という表相的な
事件によって、深相が隠されたまま終わりそうだ。

http://tanakanews.com/110506binladen.php
ビンラディン殺害の意味

 私はかつて、いずれ表相の歪曲性の暴露と深相の事実化が進むことによって、
表相と深相の乖離が解消されていくだろうと楽観的に予想していた。しかし
実際には、表相と深相の乖離がほとんど縮まらないまま、テーマごと忘れ去ら
れていくことによって終わるものが多い感じだ。テロ戦争がその一つだし、地
球温暖化問題もそうだ。

コピーここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東電も政府もほんとは真相を知っていたけど、
知らなかった、という振りで事は片づいていくのかもしれない。
まあ、表相と深相があるわけではなくて、
本音と建前があるだけかもしれないけど。

ERテレフォンクリニックウェブサイト: http://homepage2.nifty.com/er-telclinic

|

« 備えがないって・・ | トップページ | SFというもうひとりの自分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159267/51728683

この記事へのトラックバック一覧です: 表相と深相の間をとりとめなく:

« 備えがないって・・ | トップページ | SFというもうひとりの自分 »